好きに作れる!傷つけるものは作らないで!

オリジナルTシャツ、作れます。

高校時代、文化祭のときに作ったクラスTシャツ、レギュラーメンバーの名前が載った部活のTシャツ。好きなアーティストのライブの思い出に買ったTシャツ……今は実家に置いてきたり、部屋着にしたり、ディスプレイにしているかもしれませんが、誰しも一度は素敵なオリジナルTシャツに出会ったことがあるはず。そして、自分のちょっとした落書きのオリジナルキャラクターや、今でも自分が所属するチームのメンバー名を記念にTシャツにしたい、そんな風に思ったことがある方も多いのでは?
とはいえ、デザインするのもレベルが高そう、値段もやっぱり市販品より高そう、そんなイメージがあるかもしれませんが、実はオリジナルTシャツは今、個人でも気軽に作れるんです!

Tシャツづくりの注意点!

Tシャツを作るにあたって、もちろん好きなデザインや言葉をプリントすればいいのですが、そんな中でもルールがあります。
まず、権利には気をつけましょう。例えば既存のキャラクターデザインを使ったり、歌詞などを引用したい場合。あくまで個人で楽しむ範囲であっても、プリントを依頼し金銭のやり取りが発生する以上、デザインは慎重に扱う必要があります。プリント店の方がチェックしてくれる場合もありますが、自分でもデザインする前にもう一度考えてみて。
また、人やものを誹謗中傷するような言葉やアイコンのデザインも避けましょう。クラスTシャツを作るときだって、本人のOKが出たニックネームを載せましたよね?

デザインの注意点には気を付けて、世界に一枚だけのオリジナルTシャツを作ってみてください!

© Copyright Colorful T-shirt.All Rights Reserved.